So-net無料ブログ作成
フラー! ブログトップ

TELL GOD I'M HERE / HURRAH! [フラー!]

IMG_3528.jpg


フラー!『テル・ゴッド・アイム・ヒア』
  1. アイ・ウッド・イフ・アイ・クッド
  2. ベター・タイム
  3. スウィート・サニティ
  4. フー・ウォンツ・トゥ・リヴ・バイ・ラヴ・アローン
  5. ウォーク・イン・ザ・パーク
   6. ハウ・メニー・リヴァーズ
  7. イフ・ラヴ・クッド・キル
   8. ミス・ディス・キス
   9. ハウ・ハイ・ザ・ムーン
  10. ミスター・ソローフル


 ギター・ポップ・ファンの間ではマスト・アイテムなのが、このフラー!(Hurrah!)のファースト・アルバム(87年)。ジャケット・デザインはハード・ロックという感じですが、メロディアス・叙情的・ポップ・ダイナミックと4拍子そろった、優良バンドです。ギターのソリッドなカッティングを全面にフィーチャーした演奏は、まさにギター・ポップという表現がピッタリ。さらに時折見せる70年代ソウルっぽいフレーヴァーもイケてます。3曲目「スウィート・サニティ」は、そんな彼らの魅力を十分に伝えてくれる名曲。シャープなギターとシャウトするヴォーカルには、「若者らしいひたむきさと爽やかさ」が伝わってきて、40歳を過ぎた私でも思わず胸が熱くなります。プロデューサーは、エコー&ザ・バニーメンやピクシーズを手がけたギル・ノートンです。

 フラー!は、ポール・ハンディサイド(ギター、ヴォーカル)、デイヴィッド・ポートハウス(ベース・ヴォーカル)、デイヴィッド・ヒューズ(ギター・ヴォーカル)の3人。82年にキッチンウェア(プリファブ・スプラウトが所属していたレーベル)からシングルをリリース(このときには正式メンバーとしてドラマーもいた)、その後87年にメジャーのアリスタからリリースされたのがこのアルバムです。
 この作品、僕はプリファブ・スプラウトの『スティーヴ・マックウィーン』や同じくアリスタからアルバムをリリースしたロータス・イーターズの『青春のアルバム』と並ぶ名作だと思いますが、前二者と違って日本盤がリリースされなかったも、彼らの認知度が低い理由かもしれません(雑誌『フルーズ・メイト』では好意的に扱われていたのですが)。その後89年にはセカンド・アルバムをリリースしましたが、バンドは解散、ポール・ハンディサイドはブロンズ(Bronze)というバンドを結成し、アルバムを2枚リリースしています。2000年、7曲のボーナス・トラックを加えて日本で再発CD化され、現在は2枚組としてチェリー・レッドからリイシューされています。

 2009年にチェリー・レッドからリイシューされた2枚組のディスク2
   01. Intro Tape ★
   02. The Sun Shines Here [1st Single ] ★
   03. I'll Be Your Surprise ['The Sun Shines Here' B-Side] ★
   04. Don't Need Food [ recorded at 'The Sun Shines Here' session]★
   05. Hip Hip [2nd Single] ★
   06. Flowers ['Hip Hip' B-Side]
   07. If It Rains[ recorded at 'Hip Hip' session]★☆
   08. Who'd've Thought [3rd Single] ★
   09. Celtic ['Who'd've Thought' B-Side] ★
   10. Gloria [4th Single: Prod. Jimmy Miller] ★☆
   11. Funny Day ['Gloria' B-Side] ★
   12. Suffer And See [Demo 1985] ★
   13. Big Sky  ★
   14. Let It Be Her
   15. Wisdom Waits
   16. Velveteen
   17. She Said
   18. The Dream's Over Now [9th(last) Single]
 ★は『サウンド・オブ・フィラデルフィア』(かつて日本盤はEPICからリリースされていた)に収録されていたトラックで、☆は2000年にBMGからリイシューされたときにボーナス・トラックとして収録されたトラック。13~17の4曲は『The Beautiful』からの曲ですが、『The Beautiful』がチェーリー・レッドから再発されたので、あまり意味はないでしょう。

 2000年にリイシューされた日本盤のボーナス・トラック。
   11. グロリア
   12. ハート・アンド・ハンズ(「スウィート・サニティ(アリスタ)」の12インチより)
   13. テル・ミー・アバウト・ユア・プロブレムズ(「イフ・ラヴ・クッド・キル」の12インチより)
   14. ガールズ・オブ・マイ・ドリームズ(同上)
   15. ハウ・メニー・リヴァーズ(12インチ・ヴァージョン)
   16. スリー・ウィッシーズ(「ハウ・メニー・リヴァーズ」の12インチより)
   17. イフ・イット・レインズ(同上)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
フラー! ブログトップ